ネット上の資産を持つこと


こんばんは。三浦です。

3年前、会社の給料に不満を抱いてばかりで、
このままではいけない。そう思って悩んでいた時期に出会った本が、

『金持ち父さん貧乏父さん』

という本です。

本当の金持ちは年収が高い人ではなく、
収益を生む資産をたくさん持っている人だ。

という概念が描かれた本です。

つまり、ローンでお金ばかり出ていく持家にお金をかけるなら、
家賃収入を生むアパート経営をした方がいいよ。

と書いてある本です。

「なるほど~まさにその通り!!」

そう思い、当時貯金もあまりなかったにも関わらず、

「不動産投資をしよう!」

と思い、5万円くらいのセミナーを受講したり、
ゴルフ友達で不動産会社の社長の方もいたので
色々教えてもらったことを覚えております。

今、考えるとリスク高すぎて恐ろしすぎです。

私が個別サポートをしている不動産会社を経営されているクライアントさんが
FBにアップした記事は私も強く共感しましたのでシェアしたいと思います。

~~~ここから~~~~~~~

今年の8月からスタートした輸入ビジネスに40代を賭けたいと思っています。

私はとあるプラットフォームで出店を行っておりますが、
最近は毎日受注がないと落ち着かない状況になりました。

コンサルを頂きながら順調に仕入れを進めています。

利益はまだまだですが、
初受注で喜んでいた2カ月前と比べると雲泥の差です。

私は現在42歳です。

20年後には還暦を迎えます。

大袈裟かもしれませんが今から準備をしておく必要があります。

21世紀の今日、バイマやアマゾン、ヤフオクは「資産」となります。

新しいプラットホームもドンドン増えてくるでしょう。

不動産投資で月利10万を得ようとすると、
私の住む金沢では最低2000万は突っ込まないといけません。。。

それに対してネット物販は投資額ほぼ0円です。

従業員もいりません。

月利10万円程度は十分、誰でも狙えるレベルです。

逆に言うと月利10万円のネットショップを持っているのは
2000万円の資産をもっていると言っても過言ではないのかもしれません。

今後、優良なサイトは担保価値や相続の対象になるかもしれませんね。。。

そして、病気になって病院にいても24時間365日売り続けてくれます。

頼もしく心強い営業マンであり、自動販売機です。

そしてスマホの携帯端末の発展とともに益々伸びていきます。

老後を、貰えるはずのない年金をあてにするのはもうやめました。

現実から目を背けず今から還暦を意識して何が必要で
何を準備しておくべきか真剣に考えて取り組んで生きたいです。

~~~ここまで~~~~~~~

すごくわかりやすくて、この記事に思わず拍手をしてしまいました。

大切なのは、いかにたくさん、安定した
ネット上の資産を持つことだと思います。

では、私が思う、ネット上の資産とは!?
どういったものか、、、

また、明日お伝えします。

最後までご購読いただき本当にありがとうございます。


Youtube攻略セミナー></a></center> </div>
		</div>                            
                            <!-- ▽ソーシャルボタン -->
                            <div id=