人間味のあるショップにする


お客様から見てだれが運営しているのかわからないショップになっていないでしょうか?

インターネットを使った詐欺などが横行する昨今、お客様に運営者は誰なのかを知ってもらう必要があります。人の気配はお客様を安心させます。

人気(ひとけ)のあるショップは安心感をお客様に与えるだけではありません。インターネットでは、価格を瞬時に他店と比べられてしまいます。
価格.comやyahooショッピングなど、一瞬で価格順になってしまいます。

安さを追求するショップでは、もちろん資本力のあるショップには勝てませんしショップの利益を圧迫します。

では、どうしたらいいのでしょうか?

商品を売るのではなく、店長のあなたを売ってください。
お客様があなたのことを信頼してくれるようにどんどん写真や動画であなたの人柄をアピールしてください。つまりあなたのファンを作るのです。

運営者の顔写真をショップに掲載するのはもちろん、youtubeを使った動画で店長あいさつやショップ紹介などできたら、『安心感』が倍増され、他社との差別化になります。

こちらの店長様のように、youtubeを使って、ショップのPRをするのもファンをつくるという意味で、最善の方法です。

こちらの店長様のショップを見ても、
無題1
参考サイト:Hime Mode

無題3

店長はどういう人かをしっかりとアピールできています。

つまり、店長やスタッフ一人一人がジャパネットのように通販番組をyoutubeでやるような感覚です。

ネットショップは、実際にお客様と合ってお話ができない分、お客様に運営者がどういう人柄なのかをしっかり伝える必要があります。

そうすることにより、ファンができ、価格競争から逃れることができます。
その結果、他店より若干高めの料金設定でも売上を上げることを可能になります。

価格競争に巻き込まれない為に、あなたのファンを集い、信頼を勝ち取る戦略を練って下さい。


セミナー講師セミナー></a></center> </div>
		</div>                            
                            <!-- ▽ソーシャルボタン -->
                            <div id=