何から始めればいいのか?


私がネットビジネス初心者のはじめの一歩としておすすめするのは、

logo
バイマです。

バイマを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

BUYMAは、株式会社エニグモという会社が運営しているファッションブランド専門の販売サイトです。

ヤフオクのファッション版とイメージしていただければOKです。

海外旅行へ行くと、ブランド品を買う人が多いのは日本で買うよりも海外で買った方が安いブランドが多いからです。

海外では3万円で売られている商品が、日本では6万円で売られているといった商品はゴロゴロ存在します。

驚くことに海外ではsaleになっている商品が日本ではまだ最新の商品。
これを売れば、1つの商品で数万円の利益になってしまいます。

また、日本に入ってきていない商品を日本に取寄せるだけで売れることもあります。よく見かける、いわゆる、 日本未入荷! です。

高額なブランド品を仕入れるとリスクが大きいと心配される方も多いと思います。

ご安心ください!!

バイマで出品した商品は、売れてから仕入れればOKなのです。
どういうことかというと、

① あなたが選んだ商品を登録します。

② お客様があなたの商品を購入し、バイマに入金します。
お客様は、この時点でお客様都合(やっぱり気が変わったからいらない!)でキャンセルすることはできません。

③ この時点で利益が確定しているので、安心して仕入れることができます。

④ 商品が海外から届いたら、お客様へ発送します。

⑤ 取引が完了しました。

どうでしょうか?

バイマは入金されてから仕入れればいいのです。お客様自身も海外からの買付のため、基本的に2~3週間は待ってくれます在庫を一切なしで始めることができます。

さらに、バイマは月額使用料とか入会金などは一切かかりません。
商品が売れた時のみ、システム手数料として商品代金の5.25%が発生するだけです。

ヤフオクは、売れるか分からない商品を仕入れなければ出品してはいけません。
バイマは売れてから仕入れればOKです。

いかにバイマでビジネスすることが初心者にとって最高の環境かわかっていただけたと思います。

補足ですが、海外の商品を仕入れる為に、英語ができないといけないなんて思う方もいると思いますが、英語はできた方がいいけれどできなくても大丈夫です。今はパソコンが自動で翻訳してくれるのである程度内容が理解できます。
あとで、詳しく説明していきます。

まだまだバイマの良さはたくさんあります。

あなたがネットショップでブランド商品を扱うお店を開店したとします。

一番の問題は集客でしょう!

お店にお客様が来なければ、商品が売れることはありません。
私自身、ネットショップを運営していますが、集客の為の広告費も使っております。

もし、広告費を使ったけれども商品が売れなかった場合、このショップは赤字になるわけです。

しかし、バイマの運営会社が昨年夏に上場し、一気に有名になりました。
あなたもしくはお友達でバイマを利用したことがあるという方もいるのではないでしょうか?

上場後の売上は、前年比で約1.8倍、1か月に取引される商品点数は約6万点を超えます。そしてこの数字は来年、再来年と右肩上がりに増えていくとい思います。

つまり、それだけお客様が存在するということです。

バイマを利用することで、広告費を使わず、ほぼ自動で集客できる為、初心者が参入しても短期的に成果を上げられることができます。

アフィリエイトでは、成約できるかわからない商品に対して広告費を使わなければ集客できませんが、バイマには広告費がかかることは一切ありません。

ビジネスで成功するためには、伸びる市場で勝負するのが一番の近道です。
まさに、伸びる市場こそ、バイマなのです。

在庫を持たずに、リスクなく、安心してビジネスに取組めるバイマこそネットビジネス初心者のあなたに私が強くおすすめする稼ぎ方なのです。

私の周りでも実際に、

専業主婦をやりながら、家事、育児の合間をぬってバイマに取組み月40万円くらい稼ぐスーパー主婦や、副業で月50万をバイマで稼いでいる方もいます。

月10万円のレベルは正直いってゴロゴロいます。

あなたも、まずはじめは月10万を目指して、
次に20万、30万、50万とステップアップしてほしいと思います。

▼次の講座の内容へ進む▼
>>バイマでの私の実績<<


セミナー講師セミナー></a></center> </div>
		</div>                            
                            <!-- ▽ソーシャルボタン -->
                            <div id=