セミナー講師セミナー></a></center> </div>
		</div>
                    <!-- ▽投稿 -->
                                            <article id=

副業でネットショップ運営の為のレンタルオフィス


ネットショップは、だれでも簡単に始められるビジネスです。

しかし本業ならともかく、副業でネットショップを運営する場合、心配なのが住所と電話番号でしょう。

ネットショップでは、特商法表記の為、事業者の氏名や住所や電話番号の記入は必須になってきます。

自宅の住所や電話番号を載せるのは抵抗があるという方には、レンタルオフィスの使用という方法があります。

レンタルオフィス(バーチャルオフィス)で、住所と番号を低額で借りることができます。月額3,000円前後で使用できます。

レンタルオフィスの利点は、

① 自分の自宅の住所・電話番号を載せなくて良い
② 地方に住んでいても、都心で運営しているように見せられる

があげられます。具体的に説明していきましょう!!

① 自分の自宅の住所・電話番号を載せなくて良い

ネットショップを副業で運営したい方や女性には有効な手段です。
電話番号もレンタルでき、借りた番号から自分の携帯電話に転送してくれます。

② 地方に住んでいても、都心で運営しているように見せられる

ですが、ショップの取扱う商品によっては地方の県よりも都心の方がお客様にとってイメージしやすい場合があります。

例えば、あなたがブランド品をネットショップで購入しようとします。

もしショップの住所が地方の一面田んぼの田舎にあったとします。

あなたはどう思いますか?

きっと、少し違和感を覚えると思います。

一方で、そのブランドショップのお店が、銀座や六本木の住所だったらどうでしょうか?
あなたはきっと何も考えず、商品を選んでいると思います。

特に女性は、同じブランド品でも、ドンキホーテより、銀座や六本木でブランドを買いたいと思っているのではないでしょうか?

はっきり言って、住所によってお客様がどう感じるかはわかりませんが、中には地方の住所に対して抵抗を感じる人がいることは0ではないと思います。

ならばなおさら立地のいい都心にレンタルオフィスで住所とその電話番号を借りネットショップを運営することをおススメ致します。

そうすることで、あなたが地方だからお客様が違和感を持つという不安を解消することができます。

ここで一つ問題が起こってきます。

ネット上の表示はいいけれど、じゃあどこから発送すればいいのか?
発送は自宅しかできない。

という疑問が上がってきます。

答えは、自宅を物流拠点の配送センターとします。

お客様へのフォローメールに

例:
//////////////////////////////////////////
ABCショップ
www.abcshop.com
所在地:東京都新宿区◯◯◯1-1
03-0000-0000
物流拠点:愛知県◯◯市◯◯1-1
◯◯配送センター
090-0000-0000
//////////////////////////////////////////
という記載をしておきます。

宅急便の伝票に自宅の住所を書いても、ショップ名と配送センターということを記載しておけばなんの違和感もなく、しかも若干大きい会社なのかということをお客様に思わせることさえもできます。

この様にして、レンタルオフィスをうまく活用し、全国のお客様を相手にしてショップ運営を進めてください。


セミナー講師セミナー></a></center> </div>
		</div>                            
                            <!-- ▽ソーシャルボタン -->
                            <div id=