日々の作業のルーチンワーク化


収益を継続化させる為には、最小限の労力で最大限の効果を得る必要があります。そしてそれを継続させます。

ここで、私が実践していますルーチンワークの仕組みをご紹介します。
私のショップは動画コンテンツが基軸になって広がっていきます。動画コンテンツからの流れが下記の通りです。

① 動画作成(ショップオーナー)

② 動画を書き起こす(在宅ワーカー)

③ 書きお越しを修正(ショップオーナー)

④ メルマガ配信(ショップオーナー)
ポータルサイト作成(在宅ワーカー)

⑤ 各メディアに配信(在宅ワーカー)

各項目の説明をしていきます。

① 動画作成(ショップオーナー)

動画作成のネタ元は、メルマガ応募時のお悩みを解決する動画です。それ以外には、商品のプレビューなどの動画もあります。

動画も一度テンプレートを作ってしまえば、あとはほとんど編集不要です。もちろん初めは誰でも動画編集の能力は低いです。

しかし、動画の編集に力を注ぐことはやめてください。
動画は数と質で勝負です。時間をかけてプロっぽい動画を作るより、早く、たくさん動画を作ることに重点を置いてください。

そうすることにより、動画からより多くのアクセスを集めることも可能ですし、動画を使って作るコンテンツのボリュームも増えてきます。

② 動画を書き起こす(在宅ワーカー)

ブログやメルマガにする場合、文章にしなければいけません。
ブログに動画を埋め込むだけのブログではSEO効果が見込めません。

なので、動画を書き起こして文章にしてブログやメルマガに使って下さい。

書き起こす作業には、時間がかかります。そしてその作業はあなたでなくてもできます。在宅ワーカーさんに仕事を回してください。

③ 書きお越しを修正(ショップオーナー)

在宅ワーカーさんが書き起こしたテキストをチェックします。そのジャンルの知識がない在宅ワーカーさんでは、ニュアンスが違ったり、言い回しが違ったりしてきます。そこはあなたしかできない部分になります。この修正は5分もあればチェックできます。

④ メルマガ配信(ショップオーナー)

書きお越しを元に、メルマガを配信します。

ポータルサイト作成(在宅ワーカー)

動画のコンテンツを使い、ポータルサイトを作ります。
リスト取りもできますし、アドセンスなどの広告収入も見込めます。

⑤ 各メディアに配信(在宅ワーカー)

メルマガを受け取った在宅ワーカーさんは、そのメルマガの内容を各メディアに配信します。
アメブロやfacebook、そしてyoutubeの説明欄など各媒体に配信します。

アメブロでは、順位が上がり、アクセスも集まり、将来的にはSEOにもつながってきます。

Facebookでは、『いいね!』が増え、シェアされ、口コミが広がりファンが増えていきます。

Youtubeの説明欄では、youtube検索で説明文のキーワードがひっかかってきます。動画を書きお越しをしているのでその下記お越しをコピペするだけでその動画の関連キーワードが全て織り込むことができます。

以上が1本の動画に対して、行う作業になります。

在宅ワーカーを金銭的に雇う余裕がない方は、こ作業は非常に効果的ですので必ずこの流れで各メディアの活性化をさせてください。


セミナー講師セミナー></a></center> </div>
		</div>                            
                            <!-- ▽ソーシャルボタン -->
                            <div id=