画像検索で仕入先を調べる


仕入先というとなんかいかにも凄そうに聞こえますが、
海外のオンラインショップで普通に購入するだけです。

もちろん、卸価格などで購入できれば利益率も上がるので最善の方法ですが、取引も初めての人には不可能です。

海外のオンラインショップでは安くて、日本では高い。

そんな商品を探すだけです。

さて、先ほどの商品が海外のオンラインショップではいくらで売っていて、
92,400円で売った場合、利益が出るのか確かめてみたいと思います。
もう一度、この画面です。
image3

仕入先リサーチ方法として、
画像検索、Google shopping、Google検索などがあります。

私の場合、画像検索を基本的に使い、
画像が加工してある場合、Google shopping、Google検索が使えるのかを考えていきます。

Google 画像検索を使うと、写真やイラストなどの画像をウェブ全体から簡単に検索できます。

つまり、どこのサイトからその画像を持ってきたのか一発で分かってしまいます。

image4
http://images.google.co.jp/

この機能は非常によく使うので、お気に入り登録しておいてください。

大きい画像の下に、サムネイル画像があります。
image5
ここをクリックすると拡大画像が表示されます。

こんな感じになります。
image7

ここで画像の上にマウスをあて、
【右クリック】→【画像URLをコピー】を選択してください。

次に画像検索を開きカメラマークをクリックします。
image8

画面が切り替わります。

image9

この部分に先ほどのURLのコピーを貼りつけます。(Ctrl+V)

image10

そして【画像で検索】をクリック。

すると下記のような検索結果になりました。
image11

この様に、英語でのサイトが仕入先のショップであることが多いです
image12

私の経験上、1ページ目、2ページ目には国内のサイトが多いです。3ページ目以降になるとこの様に海外のサイトが増えてきます。

これをひとつずつクリックしていきます。
このあたりは、経験なので何回もリサーチすると自然に慣れてきますので今は難しく考えなくてOKです。

さて、色々クリックしていくとこのページにたどり着きました。
image13

こちらのサイトのニーマン・マーカスですが、
アメリカ合衆国で店舗を展開している、ニーマン・マーカス•グループによって運営されているチェーンデパートメントストアです。

日本でいう、松坂屋や高島屋といった高級デパートのオンラインショップです。

image14
http://www.neimanmarcus.com/

日本にも直送してくれるので、
売れた場合、このショップで買ってお客様に送るだけです。

さて、拡大します。
image15

1$=100円換算で
以前は$795(79,500円)でしたが、現在の価格は$477(47,700円)です。

さきほどのバイヤーさんは92,400円で販売していたので

92,400円-47,700円=44,700円
(わかりやすくする為に、ここでは送料・手数料などは考慮しない)

44,700円をこのワンピースを1品売るだけで利益を出すことができます。

この時点で、私なら、この商品を出品します。

▼次の講座の内容へ進む▼
>>グーグルショッピングで仕入れ先を調べる<<


Youtube攻略セミナー></a></center> </div>
		</div>                            
                            <!-- ▽ソーシャルボタン -->
                            <div id=