競合が参入してくることについて


GW明けの5/7~5/9でゴルフの新しいコンテンツ販売の撮影に行ってきました。

今回は、プロのカメラマンさんにも依頼して、
ガッツリ泊まり込みでゴルフ場におりました。

このコンテンツは6月にリリースする予定ですが、
超大作になることは間違いありません。

かなり気合を入れて準備を進めて行こうと思います。

今回のこの3日間、
日中の7時~18時までガッツリ撮影し、

夜は、撮影した動画のチェックなどで本当にタフなスケジュールでした。
日差しも強く、しっかりと日焼けしましたが3日間晴れだったのには、

自称 晴れ男 として胸を張れます。

正直、昨日はあまりの疲れで、バテておりました。

さて、今日はビジネスの競合について
先日、とある方から、こんなメッセージをもらいました。

「競合が増えビジネスがしづらくなるのでは…と思っていますが大丈夫でしょうか?」

こちらに関してですが、競合がいない市場はない。
というのが回答になってしまいます。

特に、

儲かる市場や伸びる市場、リスクが少ない市場、参入しやすい市場、、、

こういった市場には競合は次から次へと現れます。
競合を気にしていたら何もやれなくなってしまいます。

私はメッセージに対して、

「どのビジネスを行うにしても絶対に競合は出てきます。
そこを言っていたら正直、どのビジネスもできなくなってしまうので、
私は、常に、その人たちよりも上を行くことを考えて行動しています。

結局、参入してもほとんどの人が中途半端にしかやらないので、
しっかりやれば普通に勝てると最近は思うようにしています。」

と回答させていただきました。

過去、私も色々なビジネスに取組んできました。
その中で、めちゃめちゃうまく行った事例や大失敗した事例など

数えきれないほどあります。

じゃあ、失敗した時を振り返えると、
やっぱり中途半端にしかやれていなかった。

やったつもり、やってるつもりになっていることが多いです。
成果を上げている人と比べて全く自分は足りていない。

それが結論になってしまいます。

ということで、最後に私の好きな言葉を、、、

「やるだけで稼げる。ほとんどの人はやっていない。」


セミナー講師セミナー></a></center> </div>
		</div>                            
                            <!-- ▽ソーシャルボタン -->
                            <div id=