美容室のYoutube集客について


こんばんは。三浦紘樹です。

昨日、1泊2日の京都の旅を終えて、
名古屋に戻ってきました。

京都では、急きょ、

京都のカリスマ美容師、
髪を切ってもらいに行きました!

こんな感じの仕上がりになりました。

11224280_907206452676162_8771316866397415957_n

私にとってこんな感じの髪型は初めてです。
いかがでしょうか??

しかし、今日自分でセットしたら
普段の感じになってしまいましたwww

現在、私が、YoutubeやLine@などの
Webを使った集客もアドバイスしてますので、
私がモデルで動画撮影もしてきました!

明日には動画編集も完成予定だと思いますので、
完成したらこちらでもシェアさせていただきます。

美容室もこれからは、かなり、
集客が大変な時代になるでしょう。

特に、フリーペーパーなどの
広告媒体もかなり高額ですし、
そういった媒体に集客を依存していると
経営自体もかなり難しくなってきます。

広告費バカ高いですし。

最近では、そういう現実の中、
美容師になりたいという若手も
年々減って来ているそうです。

一方で、ネットビジネスの世界と同じように、
個人で経営されている美容室も
やり方次第では一人勝ちすることが十分可能です。

Facebook、twitter、Youtube、Line@などなど

これらの媒体をうまく活用することで
いくらでもやり方はあります。

また、そういう時代の中で、

「やばい、やばい。。。」

と思いながら実際にそういう
Webの勉強をしている美容師さんは
ほとんどいない気がします。

例えば、「Youtube」だけとって考えても、

Youtube動画があれば、、、

・Youtube動画からの集客が見込める
・お店やスタッフの雰囲気がリアルに伝わる
・サイトにはめ込むことでサイトのSEOも上がる
・ブランディングができる

などなど

その利点を上げ出したらきりがありません。

これからはこういったマーケティングを
使いこなせるか、そうでないかで、
大きな格差ができてくる事は間違いありません。

いくら「腕のいいカリスマ」でも、
お客様を呼び込む能力がなければ、

存在しない。

も同然なのです。

昔のように、いいもの、いいサービスさえ
提供することができれば、口コミで広がり、

お客様が行列をなす。

という時代は完全に終わっていると感じます。

逆に、こういったスキルがあれば、
個人だろうと成り上がることができる時代でもあります。

つまり、時代の流れにいかに対応できるか。
そういった弱肉強食の時代だと思います。

そういったマーケティングも、
勉強して、実践さえすれば
使いこなす事ができますので常に勉強しかないですね。

というわけで、

いい感じの髪型になりましたので
かなりご機嫌であります〜!

最後までご覧いただきありがとうございます。


Youtube攻略セミナー></a></center> </div>
		</div>                            
                            <!-- ▽ソーシャルボタン -->
                            <div id=