販売商品を手に入れる


この章では、実店舗でいう商品を決め、建物や看板のデザインを決め、そして商品陳列など開店準備のお話をします。

私は、ネットショップを運営してから約1年で月商300万に到達ましたが一度も在庫を持ったことがありません。

つまりリスクほぼ0で運営してきました。

在庫があることで、赤字の危険性や仕入の資本が必要性など、ネットショップの参入の敷居を高く思いがちですが、実はネットショップは在庫0で運営は可能です。

売れてから、仕入れて、発送すればいいのです。

注文⇒発注⇒発送

では、果たして業者がそんな都合がいい条件で一個人を相手にしてくれるのだろうか?

答えは、YESでもありNOでもあります。

つまり、その条件でやってくれるところもあれば、ダメなところもあります。

あなたがネットショップで運営するジャンルの商品は、日本中、いや世界中探せば山の数ほどあります。

はじめは、その条件でOKのところを探せばいいのです。

そして、利益が出るようになり、断られた商品も扱いたければ、在庫として持って扱えばいいのです。

しかし、資金が少なく、利益も出ていない状態でしたら初めは在庫なしで受注発注をさせてくれる業者を探せばいいのです。

受注発注をさせてくれる業者は、意外とたくさんあります。

想像してください。あなたは今、Aという商品を開発しました。

ネットショップの運営者が開発者のあなたに

『Aという商品を扱わせてください。
だけど、在庫は持ちたくないから注文が入ったら仕入れますが、いいですか?』

という質問にあなたはNOと答えますか?

大抵、少しでも多くのAという商品を売りたいのでOKしますよね?

あなたが思っている以上に、受注発注OKというお業者は多いです。

リサーチ方法ですが、まずは『ジャンル+販売店募集or取扱店or代理店』というキーワードで検索してみてください。

以外に多くの業者が販売店の募集をしています。

こういう募集をかけている業者は、販売意欲が高い業者と言えます。受注発注OKの可能性も高いです。

どのように私が、その業者にコンタクトをとるかというと下記のようなメールを送ります。

~~~~~~~~ここから~~~~~~~~~~

facebookでサッカー好きの集まる会を運営しています三浦紘樹と申します。
以前より、メディアで拝見させていただいております。

御社の商品を私が運営予定のサッカー専門店で販売させていただけたらと思いお問い合わせしております。

是非、御社の商品を売らせていただきたいと思っております。

大変恐縮ですが、ショップでは、すべての商品を受注発注でお願いしております。もし、その条件で御社の商品の販売店になることが可能でしたら、詳細を教えていただけたらと思います。
是非、ご検討ください。よろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~ここまで~~~~~~~~~~

上記のメールは基本的な内容になります。

この内容に自分たちのアピールポイントを全て記載してメールをします。

この方法では、メールの返信がなかったり、断られることも多々あります。

しかし、そうなっても取り扱える商品は、この世の中たくさんあります。
恐れずに、売れそうな商品の業者にどんどん交渉を進めていきましょう。


セミナー講師セミナー></a></center> </div>
		</div>                            
                            <!-- ▽ソーシャルボタン -->
                            <div id=