あくまで、私の場合ですが、
リサーチと出品作業を分けています。

今から2時間はリサーチに専念すると決め、徹底的にリサーチのみをします。下記のようなエクセルシートにモデリング先のバイマページのURLと仕入先のURL、そして備考をどんどん入力していきます。

image20

この様にして、リサーチはリサーチ、出品作業は出品作業と分けて行った方が効率的に作業できます。
参考にして、あなたにとって効率の良いやり方を探してください。

▼次の講座の内容へ進む▼
>>BUYMILを活用する(リサーチの最強方法)<<



では、次の師匠を探していきましょう!
これはあくまで参考例です。自分なりに色んな商品、ブランドを見て色々なバイヤーをチェックしてください。

image12

この講座を作成しているのは5月です。
そろそろ水着のシーズンでバイマでも特集をしています。

当然、水着の需要が多くなるのはわかります。では水着の特集を見てみましょう!

image13

ビクトリアシークレットというブランドを見ていきたいと思います。
クリックしてみたいと思います。

人気順に並べ変えると、この様にプレミアバイヤーがひしめきあっています。
image14

師匠は、自分と似たような人を探しましょう!と前述させていただきました。

プレミアバイヤーは、バイマのバイヤーでもトップクラス。評価数もたくさんありますし、独自の仕入先も持っていて初心者では、価格でも勝負できません。

私は、人気順ではパスします。次に、新着順に着目します。

image15

プレミアムバイヤーは、はじめから相手にしないので、お隣のこの方をチェックしてみたいと思います。クリックします。

image16

まだ、アクセス数は新規登録なので反映されていないようです。
発送地は東京都なので、境遇は同じです。

1枚目の写真は、3枚の画像を合わせているので、画像検索は難しそうです。
しかし、2枚目の写真に注目します。
image17

画像検索できそうです。
この様に、1枚目の写真が加工してあっても、2枚目、3枚目でリサーチできる可能性は十分にあります。

検索してみます。
image18

ヒットしました。
9,590円に対して、$44.50と利益は出そうです。

売れるかわかりませんが、仕入先が分かったので出品の対象にしていいと思います。

この様に、利益がでそうで、モデリングしやすいバイヤーは、先ほどの説明のように販売履歴を調べて徹底的にモデリングしてください。

今回は、師匠を探すということを説明させていただきました。

経験上、バイマ内の人気ブランドランキングにあるようなシャネル、プラダ、トリーバーチ、コーチ、エルメスなど、、、、はプレミアバイヤーが独自の仕入先で破格の値段で出しております。

image19http://www.buyma.com/ranking/brand/fashion.html

初心者の仕入の値段くらいが売値のイメージです。
『他のバイヤーより高ければ教えてください!』と最安値宣言しているプレミアバイヤーもいます。

はっきり言って勝ち目はありません。
それよりも、師匠の販売履歴を見ながら、勝負できそうな売れ筋のブランドを把握してそこから広げていくのもいいと思います。

まずは、色々な商品を見てみて、師匠を5人探してください。
そして、50~100品くらいを目安に出品していけば、そろそろ初受注が見えてきますよ!!

頑張ってください!!

▼次の講座の内容へ進む▼
>>リサーチ作業と出品作業を分ける<<