収益を継続化させる為には、最小限の労力で最大限の効果を得る必要があります。そしてそれを継続させます。

ここで、私が実践していますルーチンワークの仕組みをご紹介します。
私のショップは動画コンテンツが基軸になって広がっていきます。動画コンテンツからの流れが下記の通りです。

① 動画作成(ショップオーナー)

② 動画を書き起こす(在宅ワーカー)

③ 書きお越しを修正(ショップオーナー)

④ メルマガ配信(ショップオーナー)
ポータルサイト作成(在宅ワーカー)

⑤ 各メディアに配信(在宅ワーカー)

各項目の説明をしていきます。

① 動画作成(ショップオーナー)

動画作成のネタ元は、メルマガ応募時のお悩みを解決する動画です。それ以外には、商品のプレビューなどの動画もあります。

動画も一度テンプレートを作ってしまえば、あとはほとんど編集不要です。もちろん初めは誰でも動画編集の能力は低いです。

しかし、動画の編集に力を注ぐことはやめてください。
動画は数と質で勝負です。時間をかけてプロっぽい動画を作るより、早く、たくさん動画を作ることに重点を置いてください。

そうすることにより、動画からより多くのアクセスを集めることも可能ですし、動画を使って作るコンテンツのボリュームも増えてきます。

② 動画を書き起こす(在宅ワーカー)

ブログやメルマガにする場合、文章にしなければいけません。
ブログに動画を埋め込むだけのブログではSEO効果が見込めません。

なので、動画を書き起こして文章にしてブログやメルマガに使って下さい。

書き起こす作業には、時間がかかります。そしてその作業はあなたでなくてもできます。在宅ワーカーさんに仕事を回してください。

③ 書きお越しを修正(ショップオーナー)

在宅ワーカーさんが書き起こしたテキストをチェックします。そのジャンルの知識がない在宅ワーカーさんでは、ニュアンスが違ったり、言い回しが違ったりしてきます。そこはあなたしかできない部分になります。この修正は5分もあればチェックできます。

④ メルマガ配信(ショップオーナー)

書きお越しを元に、メルマガを配信します。

ポータルサイト作成(在宅ワーカー)

動画のコンテンツを使い、ポータルサイトを作ります。
リスト取りもできますし、アドセンスなどの広告収入も見込めます。

⑤ 各メディアに配信(在宅ワーカー)

メルマガを受け取った在宅ワーカーさんは、そのメルマガの内容を各メディアに配信します。
アメブロやfacebook、そしてyoutubeの説明欄など各媒体に配信します。

アメブロでは、順位が上がり、アクセスも集まり、将来的にはSEOにもつながってきます。

Facebookでは、『いいね!』が増え、シェアされ、口コミが広がりファンが増えていきます。

Youtubeの説明欄では、youtube検索で説明文のキーワードがひっかかってきます。動画を書きお越しをしているのでその下記お越しをコピペするだけでその動画の関連キーワードが全て織り込むことができます。

以上が1本の動画に対して、行う作業になります。

在宅ワーカーを金銭的に雇う余裕がない方は、こ作業は非常に効果的ですので必ずこの流れで各メディアの活性化をさせてください。



自分の周りにPCが得意で商品ページを作ってくれたり、商品の発送を行ってくれる人を見つけるのに苦労すると思います。

しかし、重要なことが1点あります。それは、

こちらから頼むのではなく、その仕事を本当にやりたい人にやらせてあげること

です。あなたの仕事のお手伝いをしたい人はたくさんいます。

業務委託、在宅ワーク、副業、起業の求人情報ポータルサイト
SOHO
image50
http://www.atsoho.com/

こちらのサイトから在宅ワーカーさんを募集します。

人材選定のポイント

人材選定のポイントですが、1点あります。それは女性であることです。

女性は結婚や出産を機に仕事を辞め主婦になっている人が多いです。働きに行きたくても子供がいるので行けず、家で仕事が出来る在宅の仕事に応募してきます。

なので、少し前までばりばり大企業で働いていた人、責任感が強くまじめに仕事をしてくれる人など、本当に質の高い人材がたくさんいます。

一方、働き盛りである20代、30代の男性が、ホームページ制作などの特殊技術の仕事以外は別として、商品発送や商品ページ作成の仕事に応募してくる方は、特別な事情があるのか、高い質は要求できないと思います。

商品発送などを任せる場合、商品の持ち逃げなどの被害もあります。実際に面接をし、免許書のコピーを必須としてください。

こういった情報は、全て募集要項に予め記載しておくといいでしょう。

また、あなたのショップがまだ売上が安定していないとします。

商品発送も、多い月もあれば、少ない月もある。
商品登録も、多い月もあれば、少ない月もある。

毎月ある程度の定額を支払う見込みがない場合は、その旨を必ず伝えて下さい。
在宅ワーカーさんは月に必要な収入を計算したいものです。もしあなたからの給料が計算できないと困ってしまい長続きしません。

予め了承を得ることで、在宅ワーカーさんは他に仕事が必要なら他でも仕事を見つけてうまく業務をこなしてくれます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
高額商品を扱う為、実際にお会いして面談できる方に限らせていただきます。その際に、免許書のコピーをお願いさせていただいています。

また、仕事量ですが繁忙期、閑散期がありますので上下します。ご理解のある方のみご応募お願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上記のような記載を募集要項にいれることをおススメします。

マニュアル

人材が決まったら、その方に向けてマニュアルを作成してください。
あなたがやってきたことを、1~10まで全てマニュアルにしてください。初めは細かすぎるほど細かくマニュアルを作ってあげた方がいいです。

在宅ワーカーさんは、指示したことに対してはしっかり仕事をしてくれます。しかし、その仕事を覚えたての在宅ワーカーさんに臨機応変な対応は求めてはいけません。

初めは、マニュアルを作り、ひとつひとつ確認しながら作業を委託して下さい。

仕事の管理表

Gmailドキュメント共有を使い業務管理表を作成してください。

仕事内容や進捗状況などお互いが同じ認識であることに漏れがないようにしてください。

以下は項目の一例です。

管理№
依頼日
依頼内容
単価
依頼件数
納品日
完成URL
データ確認日
確定支払金額
メモ(お互いが記載)

こちらは商品ページ担当の在宅ワーカーさんの管理表です。

メールでのやり取りは見落としも出てきます。しかしこの様に依頼内容を一覧にまとめるとメールで追加送信した依頼も一目でわかり業務効率もお互いに向上していきます。

金銭的なやり取りなので、ここでお互いの作業が明確にならなければ後々トラブルにもなってしまいます。
確認したら確認した履歴を残す事を大切にしてください。責任の明確化にもなります。

モチベーションアップ

在宅ワーカーさんを使い、あなたがショップの戦略に集中することにより売上は確実に上がってきます。

そうした時、在宅ワーカーさんにも感謝の気持ちを込めボーナスをお支払することをおススメします。

ボーナスは少し大げさですが、作業以外にもこの様に収入が増えるということはモチベーションが上がり、長く続けてもらえるし、責任を持って仕事に取り組んでもらえます。

私は、この方法で在宅ワーカーさんと非常にいい関係を築いています。