こんばんは。三浦紘樹です。

最近、東京にビジネスの拠点を移し、
すっかり都会の風景を見慣れてしまったので、

1泊2日でのどかな田園風景の伊豆高原の温泉に行ってきました。

観光など特にすることなく、
部屋でくつろいだり、

源泉掛け流しの温泉に入ったりのんびり過ごせました。

記事の最後にたくさん写真をアップしておきますのでぜひご覧下さいね(^-^)v

部屋でゆっくりパソコンを開きながら、
仕事をしていたのですが、

リラックスできる環境なので途中から
ビジネスのスイッチが入り、いつもの何倍の仕事ができたと満足しています。

好きな場所で、自由に仕事したり、
美味しい料理を食べたり、昼寝をしたり、、、

まさにハンモックライフスタイルを実現できました。

2年前、白石達也さんに招待をされ
宮古島に行ったのですが、

そこで白石さんのハンモックライフスタイルに
衝撃を受けたのを記憶しています。

1泊10万円以上する宮古島のアラマンダのスイートルームで
1週間くらいゆったり仕事をしていました。

仕事といっても、ゴロゴロしてたり、
プールに入ったり、ほとんどPCは開いてませんでした。

かなりの衝撃した。

滞在費だけでも1週間で100万くらいしそうでしたが、
そういう最高の空間で仕事をするからこそ、

誰もが発想すらできないアイディアを見いだし、
新時代を切り開いてきたと私は思っています。

なかなか真似出来ないな〜とも感じておりましたが、
今回の温泉旅が自分の想像以上の仕事をできて正直驚いております。

7月の既に入っているビジネスを、
予定通りパツッとこなして、

8月の第一週あたりで今度は、
3泊4日で北海道か沖縄のリゾートホテルに行こうと思います。

真夏に、真夏を満喫する沖縄に行こうか

真夏に、涼しげな北海道に行こうか

迷うところではありますが、
ここでも最高の仕事のパフォーマンスを発揮できそうです。

もし、あなたが仕事のパフォーマンスを最大にしたければ、
空気が綺麗で、景色が最高の場所で仕事をしてみてください。

世界の井口さんを見てても、
素敵な空間でいつも仕事をされてますので

やはり非常に重要なことだと思います。

稼いだらそうしてみようというよりも、
そうするから稼げるのかもしれませんね。

さて、

東京に帰ったらコンサル生とミーティングなので、
フル充電してきたパワーで喝を入れたいと思います。

最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

kira1

kira2

kira3

S__6012932

S__6012933

S__6012934

S__6012935

S__6012952

S__6012936

S__6012937

S__6012938

S__6012939

S__6012942

S__6012943

S__6012944

S__6012945

S__6012946

S__6012947

S__6012948

S__6012949
↑ ↑ ↑ 夕食

S__6012950
↑ ↑ ↑ 朝食

S__6012951
↑ ↑ ↑ 昼食



こんばんは。三浦紘樹です。

今まで、ずっと公開していなかった
私の過去をお話します!

正直、告白します。

私は、元キャバ嬢中毒者でした。

サラリーマン時代、コンプレックスがありました。

「給料が安い、将来を感じられない」

と当時付き合っていた彼女に私は振られました。

その時ほど、貧乏だった私自身にむかついた経験はありません。

「ちっ、、、結局、女は金かよ。。。」

そんな風に腹立たしい気持ちも抑えきれず、
当時月収19万のサラリーマンの私はお金がないことにコンプレックスを感じていました。

ヤケクソになって、友達に、
合コンをセッティングしてもらい、

心機一転、新しい彼女でも作ろうと望んだ合コン、、、

中盤あたりから、女の嫌なジャブは飛んで来ます。。。

(来たよ、この質問、、、マジでウザいわ。。。)

女の、、、

「どこにお勤めですか〜?仕事何やってるんですか〜?」

はいはい、合コンに参加した女のテッパンテンプレート、
遂に発射されました〜〜〜〜〜

なんて思ってました。

周りの友人は、自信満々に、

「トヨタ自動車です。」

「消防士です。」

それを聞いた女を見ながら、、、

おいおい、大企業&安定の公務員に、
何、目を輝かしてるんだよ〜!!怒

どう考えても、どの角度から見ても、
ぶっちゃけ俺の方がイケメンじゃない!?

俺は絶対に大物になるぜ〜!!
いいのか〜最高に爆発しちゃう未公開株なんだぜ!!

なんて友人に対しても劣等感&皮肉を心で垂れていました。

私は、残念ながらマイナーな中小企業。
会社名言っても、仕事内容言っても、まあ、絶対知らないよね。

そんな感じでしたね。

女性は、それを聞いて、、、

「へ〜〜なんかすごいね〜」

って言うけど、100%思ってないよね。
なんかすごいねのなんかってなんですか〜〜〜???

なんて思ってました。

(こいつは将来考えると、無しだね。)

って絶対思ってるよね!!
心で、皮肉タラタラです。

どうでしょうか?女性諸君!
ぶっちゃけそんなもんなんでしょうか〜〜〜???

そんな悔しい気持ちから、
私は副業を開始しました。

絶対に、大企業&公務員のやつより
稼いで見返してやる!!

これが私のお金を稼ぐ原動力でした。

その当時は白石さんのファンタジーも知ることもなく、
コツコツコツコツ副業に精を出しました。

Youtubeに動画をアップしたり、

facebookの友達を増やすために、
記事投稿、友達申請、いいね周り、、、

アメブロもやりましたよ。

でも、その結果、、、収益は、、、

0円。。。

全く稼げませんでした。

そこから2年半くらい経ち、月収50〜100万円くらい稼いで、
私は収入も安定しないまま独立をしました。

先輩のお誘いで、
キャバクラなんかも行ったりするようになります。

キャバクラ行くと、なぜかモテるんですよ。

今まで合コンでは全く私に振り向いてもくれなかった女性が、
キャバクラでは、、、、自分の話を聞いてくれる。

勘違いモードに突入するわけです。

「もしかして、、、モテ期???」

いつの間にか、週3くらいでキャバクラに通う、
キャバ嬢中毒者の鴨ネギ君になっていました。

思いを寄せるお気に入りキャバ嬢からのLINEは、、、

「今日、一緒に飲みたい〜」

「久しぶりに会いたい〜」

なんて、感じのLINEが飛んで来ます!!

勘違い野郎の私は、

期待に胸を踊らせて、キャバクラに通うわけです。


「アフター行こうよ!!」

キャバ嬢
→「今日は友達と約束入ってるの。」


「たまにはプライベートで遊ぼうよ」

キャバ嬢
→「昼の仕事もしてて休みないの。」

こんなテッパンのキャバ嬢顧客対応
Q&Aチートシートによってことごとく私のオファーは却下されました。

この時点でも全く相手にされていないわけです。
当時は気がつかなかったけど。今、考えると。

そして、起業して2年目の6月に、
白石さんの宮古島セミナーで、

ファンタジーの概念を手に入れました!!

ファンタジーを手に入れた瞬間に、
収入が10倍になりました!!

格段に収入があがりました。

肝心のキャバ嬢中毒を脱出できたかというと!?

キャバ嬢中毒はファンタジーを手に入れてモテるようになったのか!?

結局、女は 金 or 心 ??

その辺りの、、、、

元キャバ嬢中毒者の鴨ネギ君がファンタジーを手に入れた結果www

について、ファンタジーを完全に無料で手に入れると同時に、
私がファンタジーを手に入れた結果について、

白石さんと対談もしています。

「ファンタジー」の全貌とは!?
三浦のキャバ嬢中毒は解消されたのか!?

【完全無料】でご覧ください。
→ http://hirokimiura.com/shiraishifantasy

最後までご覧いただき本当にありがとうございます!!