月収19万円から会社経営者への転身

決めるのが先!

2013.11.12


昨日は、名古屋で会合でした!

超絶、ノリに乗りまくって、
稼ぎまくっている方との食事は、最高に楽しい情報交換の場所です。

1461103_563093940426393_482049537_n

味噌煮込みうどんが本当にうますぎて、
確実に太ってしまったので、今日から減量します。

昨日すごく感じたことがありますのでシェアします。

それは、
決めるのが先ということです。
~~~~~~

私は、起業してから、サラリーマン時代に比べ、
収入は格段に増えてます。

僕は、副業時代の3年間で
だいたい500万以上は投資しました。
月収が手取り19万だったので僕の所得に対しての
投資の割合はハンパじゃありません。

じゃあ、なぜこんなに投資していたのか!?

それは30歳までにサラリーマンを辞め、
独立をすると先に決めていたからです。

もっと具体的にいうと、

3月31日に退職して、
4月2日(大安)に会社設立する。

そのためには、
最低でも月の利益が100万以上は安定的に必要。

このままでは間に合わない!

という思考で、
色々な方に教えを乞い、多種多様の有料教材を購入し、
自己投資してきました。

すべてそういう思考が必要だと思います。

昨日のメンバーも見ても、全員同じ考えで
自己投資を繰り返し、自己成長してきた方でした。
※彼らの投資額もハンパじゃありません。

ですから、まずは決めること。
目標設定です!!

もちろん目標設定には期限を必ずつけること。

いつまでに、いくら収益を上げて、
どうなりたいのか??

これを決めたら、もう後先考えず、
突っ走っていくのみです!!

これは、私だけに限らず、
私が今まで会ってきた成功者の方全員、
このマインドなので、

もしあなたが成功したいと思っているなら、
このマインドセットは大切にしてください。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。


関連記事

プロフィール

名前: 三浦紘樹 1983年6月26日愛知県生まれ

かつて私は、好きなことを仕事にしたいとい思い、ゴルフ場に勤務し、仕事が終わるとゴルフの練習をする毎日。
クラブチャンピオンというタイトルも獲ることができました。

しかし機械に取って代わられる仕事ということもあり、
給料は年々下がり将来に不安を持っていました。
このまま会社に依存してはいけない、自分で稼がなければ……

最初はヤフオクやアフィリエイトなど取り組みましたが、
やっていてもおもしろくなく、長く続きませんでした。
大好きなゴルフに関わることなら続けることができるかも……
そう思ってゴルフのネットショップやコンテンツ販売などをきっかけに起業しました。

現在は、会社を2社経営しております。
 1つは、趣味でもあったゴルフを事業とし、プロゴルファーをプロデュースしながらゴルフ上達のレッスンDVDを販売したり、ゴルフグッズ販売のネットショップなどを運営しており年商1億円を突破。
 もう1つは、インターネットを使った起業法や副業法などを教えるコンサルタントをしています。指導した延べ人数は500人を超え、多くの方の起業の貢献しています。

アーカイブ