月収19万円から会社経営者への転身

それは稼げるね!

2014.04.17


こんにちは。三浦紘樹です。
昨日は、コンサル生とスカイプミーティングしていました。

もう5か月くらいサポートしている20代の男性です。

5か月前は、まったくの初心者で私のセミナーに参加しました。
そこから今月は利益70万を目指しています。
折り返し地点の現在、利益30万円ちょっとなので、後半の伸びに期待です。

彼のすごいところは日報ですね。

チャットワークで毎日、売上や利益、活動報告を
日報としていただいていますが、昨日、初期の日報を確認して驚きました。
その内容がスタートした11月当初と全く変わらなかったことにびっくりです。

というのも、スタート当初は、気合いが入っているので、
毎日しっかり日報が送られてくる方が多いです。
しかし、そのうち、だんだん日報での振り返りも少なくなり、
回数も減り、なくなっていくパターンもあります。

確かに日報は大変です。
ちゃんと活動していなければ、日報なんて書きようがありません。

こんな偉そうな言い方していますが、私自身、
副業時代はコンサルを受けていたので日報を書いておりました。
正直、つらかったです。めんどくさいし、書くことない!なんて思ったこと多々あります。

だから、その時、正直まったく稼げなかったんだと思います。

今、色々な方をサポートする中で、
やはり結果を出している人のほとんどはちゃんと日報を書いてくれる方です。

理由はいろいろあります。

・日報を書くことでアウトプットし、自分の頭が整理される

・活動していないとそもそも日報が書けないので行動規範になる

・方向性の違いや間違いが早期解決できる

・思考の同一化

             などなどが挙げられます。

今、ちゃんとがんばって書いてる方、継続しましょう。
つらいのは分かりますが、必ず、血となり肉となり、成果となります。

この記事見て、

「やば、俺全然書いてないや~」

なんて思った方、今日からでも遅くないですよ。
改めて、リスタートしていきましょう。そして、今日から継続していきましょう。

イチローの名言にこんな言葉があります。

「夢を掴むことというのは、一気には出来ません。
小さなことを積み重ねることでいつの日か、信じられないような力を出せるようになっていきます。」

イチローでさえ、地道にコツコツで努力しているんですね。
本当に最後に勝ち残るのは、継続してコツコツ努力した人だけだと思います。

昨日までのことは忘れて、今日から継続しましょう。

本日はここまで~


関連記事

プロフィール

名前: 三浦紘樹 1983年6月26日愛知県生まれ

かつて私は、好きなことを仕事にしたいとい思い、ゴルフ場に勤務し、仕事が終わるとゴルフの練習をする毎日。
クラブチャンピオンというタイトルも獲ることができました。

しかし機械に取って代わられる仕事ということもあり、
給料は年々下がり将来に不安を持っていました。
このまま会社に依存してはいけない、自分で稼がなければ……

最初はヤフオクやアフィリエイトなど取り組みましたが、
やっていてもおもしろくなく、長く続きませんでした。
大好きなゴルフに関わることなら続けることができるかも……
そう思ってゴルフのネットショップやコンテンツ販売などをきっかけに起業しました。

現在は、会社を2社経営しております。
 1つは、趣味でもあったゴルフを事業とし、プロゴルファーをプロデュースしながらゴルフ上達のレッスンDVDを販売したり、ゴルフグッズ販売のネットショップなどを運営しており年商1億円を突破。
 もう1つは、インターネットを使った起業法や副業法などを教えるコンサルタントをしています。指導した延べ人数は500人を超え、多くの方の起業の貢献しています。

アーカイブ