月収19万円から会社経営者への転身

カンニングスキルを身につけよう

2015.01.02


こんばんは。三浦紘樹です。

昨日は、インフォトップグランプリ1位の
企画である白石さんのウェビナーを7時から
24時までずっと見ていました。

超有料級の情報をガンガン提供する姿勢は、
本当に圧巻でした!

ランドオブハンモックのビデオローンチ、
セールスページのコピーライティング、
商品が誕生するまでの秘話など、

完全に暴露していました。

私も、23時頃にいきなり
白石さんから電話があり
ウェビナーに急遽参加する形になりました。

2015年のいいスタートダッシュが
切れたと思っています。

あなたは正月をどうお過ごしでしょうか?

さて、本日は、

「成功=カンニングスキル」

というお話をしたいと思います。

もし、テストでいい点数を取りたければ、
いい、悪い別にして、勉強のできる人を
カンニングしてその人の解答用紙の答えを
そのまま自分の解答用紙にうつすことが
非常に大切です。

カンニングをする際には、
あなたは、その人の答えが、

本当に合っているのか、間違っているのか、
気にせず、がむしゃらにカンニングして、
答えをそのままうつすと思います。

ビジネスにおいて、この「カンニング」が
ちゃんとできればあなたは確実に成功します。

稼いでいる人のやり方、アドバイスを
「何も考えず言われた通り」実行すれば、
間違いなく成功へ一直線です。

が、

多くの人の場合、
アドバイスなどを受けたとしても
一度自分の中で落とし込んで、

「○○さんはこう言ってたけど、
自分はこうだと思う。。。」

というように、

自分にとって心地よいことや、
都合のいいことは取り入れて、

違和感を感じる部分は
拒絶する傾向があります。

しかし、これではいつまでたっても
成長をすることができません。

むしろ、この「違和感」
を感じる部分にこそ、フォーカスして、

「ひとまずやってみよう。」

という意識が非常に大切です。

相手と自分を見比べた時に、
「できていない事リスト」を作成し、
それをしらみつぶしに行うことです。

極端な例でいうと、

もし、あなたが尊敬する方が、
答えが「A」にも関わらず、

「B」の道を進みなさい!!

と言ったとします。

そうしたらあなたはどうしますか?

正しい答えはA
メンターはBという

その時には、「B」へ進む素直さが大切。

私なら、メンターが「B」というには、
何か理由があるはずだ。

でも、その理由は今はわからない。

でも、メンターが「B」というなら、
Bに進んでみよう!!

こういう思考を持てた時に、
あなたが素晴らしいメンターを
持っていれば、飛躍することができます。

これ、違うんじゃないかな!?

と思った時でも、「B」という道を
まずは選択するスキルを2015年は、
身につけてみてください。

結果が大きく変わります。

最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

追伸、、、

ネットビジネス界で超有名な
世界を旅する年収1億円ブロガー
川島和正さんという方がおります。

2015年の川島さんのテーマは、

「Youtubeでチャンネル登録50000になる」です。

川島さんのFBの記事を抜粋します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いよいよYouTube時代の幕開けですので、
私も時代に取り残されないように
YouTubeに取り組みます。

今の中高生が文字よりYouTube動画を
好んでいる様子を見ると、
数年後には、ビジネスをする上でも
YouTubeは外せない存在になることが
予想されますので、

今から少しづつ学んで
準備した方がいいですね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Youtube、「今」やらなければ、
もう完全に追いつけなくなります。

Youtubeだけでなく、
ネットビジネスのすべて、
そして、肉体、精神、感情についても
しっかり学ぶ事ができるのはこれだけです。

心からお勧めします。

ランドオブハンモック三浦組
http://hirokimiura.com/landofwithmiuragumi/


関連記事

プロフィール

名前: 三浦紘樹 1983年6月26日愛知県生まれ

かつて私は、好きなことを仕事にしたいとい思い、ゴルフ場に勤務し、仕事が終わるとゴルフの練習をする毎日。
クラブチャンピオンというタイトルも獲ることができました。

しかし機械に取って代わられる仕事ということもあり、
給料は年々下がり将来に不安を持っていました。
このまま会社に依存してはいけない、自分で稼がなければ……

最初はヤフオクやアフィリエイトなど取り組みましたが、
やっていてもおもしろくなく、長く続きませんでした。
大好きなゴルフに関わることなら続けることができるかも……
そう思ってゴルフのネットショップやコンテンツ販売などをきっかけに起業しました。

現在は、会社を2社経営しております。
 1つは、趣味でもあったゴルフを事業とし、プロゴルファーをプロデュースしながらゴルフ上達のレッスンDVDを販売したり、ゴルフグッズ販売のネットショップなどを運営しており年商1億円を突破。
 もう1つは、インターネットを使った起業法や副業法などを教えるコンサルタントをしています。指導した延べ人数は500人を超え、多くの方の起業の貢献しています。

アーカイブ