今年やりたいこと | 三浦紘樹 Official Blog

今年私がしたいこと

シェアする

こんばんは。三浦紘樹です。
もう、5月中旬。2018年も半分が終了しそうです。

本当に時が経つのは早い。

今年の私のテーマとして、
『プロデュース業』というのがあります。

世の中にはいいコンテンツを持っているのに、
それを世に広められない先生がたくさんいます。

そういう方の、いいコンテンツを
Webマーケティングの力で、

もっともっと広げていく
お手伝いをしたいと思っております。

私は、プロゴルファーのプロデュースを
している会社も経営しているのですが、

それを色々な分野に
広げて行きたいと思っております。

現在、秋頃にプロモーションさせていただく方の
準備をしているのですが…

やっぱり思うことは、

売上げもそうなのですが、
楽しくやれるかが重要。

本当にここに尽きる。
相性もそうですし、その人のこと好きかどうか。

そのプロモーションの撮影は、
先生とお話してたら、、、

「せっかくなのでハワイで撮影しましょう〜」

まさに、こんなノリと勢い。

6月にスタッフを引き連れ、
ハワイに仕事しに行きます。

うん、楽しくなりそうです。

で、

インターネットのマーケティングを
実践していく先で、

こういうプロデュースという
仕事も見えてくるようになります。

自分のコンテンツ、商品がなくても、
こういったやり方もあるということ。

ただ、

私自身、最初からそういうことが
できたかというと、もちろんそうではなく、

自分自身も実践をし、

さらには、生徒さんなどを抱え、
色々なジャンルの方などに、

自分の経験をふまえ、コンサルティングをして
経験を積んできたことが大きいです。

だから、

『教える』ということは、その先には、
プロデューサーという道もあるんですね。

今、教える側になっている人は、
目の前の人の成功のために、

全力でアドバイスをし、
その積み重ねが、

あなたの指導実績、
あなたの経験値に変わってきます。

過去のセミナー動画を振り返っている中で、
私も以前、メンターからこんなアドバイスを受けていました。

『指導者としてのキャリアを積み事と、
プレーヤーとしての実績を積み重ねてください。』

かれこれ4年くらい前の話ですが
全く本質は変わらず。

今、本当にここに集中している部分でもあります。

指導者とプレーヤーの両方の
バランスが大切です。

プレーヤーとしては、
常に背中を見せて行く存在になる。

指導者としては、
しっかりと実績を積上げる。

この部分にフォーカスをし続ければ、
これからももっともっとうまくいくと思ってます。

だから、

あなたも最速で成長をしたければ、
いち早く「教える側」に回ること。

ただ、そんな簡単には、
人に何か教えられないよ。

売る商品なんてないし、実績もないよ。

そんな全ての悩みを解決する
唯一の方法がこちらには詰め込まれてます。

一度、ゆっくり私からの手紙をご覧ください。

⇨ http://hirokimiura.com/ev2/