超実践で学んで背中を見せる | 三浦紘樹 Official Blog

超実践で学んで背中を見せる

シェアする

こんばんは。三浦紘樹です。
       
先日、1000人セミナー登壇や、ブース出展など、
新しいことに挑戦しました。
       

       

       

       

       
特に、今までブースを出したことは、
なかったので、未体験でかなり試行錯誤しました。
       
ブースでどう導線を引いたら、
集客できるのか、、、
       
これをずっと考えてはいましたが、
只今、ローンチ中でバタバタしており
       
結局、全て直前。
       
もちろん、もっとああしておけば、
こうしておけば、、、たくさんありました。
       
でも、何事もやってみないと
見えてこないことって多いですし、
やってみると、気づきばかりです。
       
       
行動して→検証して→改善する
       
       
考えてばかりでなく、行動ファーストを
大切にしたいと思っておりますし、受講生にもそれが大切と教えております。
       
基本的に、私が主宰しているWINNERS CLUBでは、
超実践型で見本を見せながら教えていきたいと思っています。
       
中には、もう自分が実践をしていないことを、
過去の経験だけで、教えている人も世の中には多いんですね。
       
でも、私自身は最前線でセミナー講師をやって、
色々な集客方法なども検証して、
       
それを見本としてわかりやすく見せて行きたいと思っております。
成功事例も失敗事例もオープンなんです。
       
           
私だって常にうまくいくわけでなくて、
めっちゃたくさんの失敗もしています。
       
泥臭いこともガンガン地道にやっています。
       
そういう姿を見せることこそ、本当に意味での学びだと確信しているからです。
       
       
セミナーをしても、すごく売れる日もあれば、
あれあれあれあれ、、、って落ち込むことだってあります。
       
ブースも現場で、あたふた、あたふた、、、とか。
       
       
でも、この現場での学びってすごく大切なんです。
なぜならリアルだからです。
       
リアリティをあなたが感じることができれば、
もっともっと成功へのイメージが湧くはずです。
       
そして、三浦さんができるんだから、
私にできないはずがない、、、そう思ってもらいたいんです。
       
かなり努力はしています、行動もしています。
しかし、絶対にあなたが到達できないほど、カリスマでなければ、スターでも僕はありません。
       
だから、そういったリアルを全部オープンにして、
もっともっと学んでほしいと思います。
       
だから、こういったリアルの場にこれるのに来ない人はもったいないなって思います。
       
       
さて、さて、
       
       
今日も、明日もセミナーなのではりきって頑張ります!