成功者から学ぶべきところは、なぜ●●なかったのか!? | 三浦紘樹 Official Blog

成功者から学ぶべきところは、なぜ●●なかったのか!?

シェアする

おはようございます。三浦紘樹です。
       
昨日は、プロダクトローンチを学んでいる
田中祐一さんの最上位講座のPP講座に参加をしました。
       
参加メンバーの方たちと
2018年の振り返りをしました。
       
2018年も残りわずか。
       
あなたにとってどんな1年でしたか?
       
私は2018年はまさに【挑戦】という
2文字がふさわしい1年だったと思います。
       
プロモーションも8案件やり、
色々な成功や失敗を重ねながら
たくさんのものを学びました。
       
広告を使ったマーケティングにも
相当力を入れ、どれだけ、お金を燃やしてきたか…
       
今まで、ずっと1人起業家でしたが、
今年は社内スタッフを数名抱えたり。
       
私の受講生にはいつも言っている
       
『恐怖のときこそ1歩前へ』
       
言っている自分がビビってどうする!?
そんな気持から、恐怖のときこそ、アクセルを踏んで
       
『恐怖のときこそ3歩前へ』
       
というマインドセットを自分に叩き込みながら、
結構震える場面など何度も直面してきました。
       
       
昨日、色々な方の2018年について
やってきたことなどの発表をみて、
       
みんな怒濤のように働いているし、
挑戦してるし、失敗してるし、リカバリーもしている。
       
もし、あなたが、もっともっと成功したい。
そう思ったら、、、
       
成功者から学ぶべきところは、
       
なぜ諦めなかったか!?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       
という部分にフォーカスしてみてください。
       
       
こういったメルマガやSNSなど、
表に出てくる部分は、基本的には、
成功したあとの結果論であり、
       
どの成功者でも、そこにたどり着くまでに、
数々の失敗や検証、行動を繰り返して、
その結果にたどり着いているはずです。
       
だから、そうやって、
       
結果だけにフォーカスをしてしまうと、
あなた自身がそのノウハウなど実践して思うような結果が出ない時に、
       
あれ!?なんで!?
       
全然、うまくいかないじゃん!?
       
ってなってしまうんですね。
       
でも、それって成功者もあなたと同じ過程を
絶対に通ってきたのであって、
       
そこで諦めなかったから、
今の姿、それこそあなたが理想としている姿になっていると思うんです。
       
だから、
       
『成功者から学ぶべきところは、なぜ諦めなかったのか!?』
       
という部分。
       
どんな苦労があり、その苦労をどう乗り越えて、今があるのか。
ここにフォーカスをしていくといいんじゃないかと。
       
ビジネスは成功までの脱落ゲーム
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       
いかに脱落せずに、諦めずに、
走り続けるか、、、
       
足が悲鳴をあげることもあるし、
転ぶことだってあります。
       
でも、立ち続けて、走り続ける。
ただ、それだけ。
       
今、成功を手にしている人だって、
ただ、諦めずに走り続けてきただけなんです。
       
たぶん、たくさん転んでもいると思います。
でも、再び立って、また走り続ける。
       
それを愚直にやってきた人なんです。
       
でも、失敗したとかそういう部分って、
実際に、見えない部分でもあるから、
       
やっぱり私が大切にしているのは、リアリティですね。
直接会える機会に足を運び、直接聞く。
       
ただ、聞くだけでなく、
もっともっと深いところまで。
       
成功=近さ
〜〜〜〜〜
       
だと思うんです、私自身、これを意識して
自分の憧れる人にどうやったら近くにいけるのか、考えて行動を繰り返してきました。
       
これを意識したからこそ、本当の深い心理まで学び、
その方の日々の情報発信や行動に、
       
こういう意味があるんじゃないか
       
そんな風に考えられることができるようになりました。
       
成功した姿やノウハウ、テクニックだけに
焦点を合わせるのだけでなく、そういった視点で見るともっと深い学びがあるはずです。
       
       
追伸…
       
私も副業からスタートして2年くらい全く成果が出ませんでした。
自分でもよく心が折れずに諦めなかったな。って思います。
       
そんな私の起業物語をつづった本がありますので、
もし興味があれば、ぜひ、読んでみてください。
       
数々の失敗や恥ずかしいことなど、
包み隠さず赤裸々に暴露しています。
起業のリアルが知れるはずです。
       
下記の無料オンライン講座のLINEに
『起業物語』と4文字入れていただくと、
お送りしておりますので是非、ご覧ください。
       
http://weekend-seminar.com/step_lp1_m/