今状況最悪でも、人生は最高になりますよ | 三浦紘樹 Official Blog

今状況最悪でも、人生は最高になりますよ

シェアする

こんばんは。三浦紘樹です。
         
3.11
         
東日本大震災から今日で9年が経ちました。
今でも、当時の記憶が蘇ります。
         
2010年11月頃から副業を開始し、
4ヶ月が経っても1円も稼げていませんでした。
         
ただ、デスクに向かって、とにかく夜遅くまで副業活動をしていました。
その当時、私は愛知県在住だったのですが、揺れを感じました。
         
たぶん、震度4くらいだったと思います。
         
いつ東海大震災が来てもおかしくないと愛知は言われ続けていて、
そして私の実家は海からとても近いので人一倍、地震には敏感です。
         
翌日、テレビを見ると、
大惨事になっていることを知りました。
         
愛知県はトヨタ自動車のお膝元
         
それが、リーマンショックになって、トヨタ系の工場がストップして、大不景気に。
         
私が勤めていた会社も壊滅的に業績が悪化。
それに伴って、給料も壊滅的に減少。
         
そこに追い打ちをかける大震災。
         
直接的な被害はなくても、経済的な被害ははかりしれなく、
さらに給料がどんどん右肩が下がりになっていっていました。
         
当時27歳。
         
愛知で27歳というのは、そろそろ結婚適齢期。
不安で、不安で、不安で仕方なかったです。
         
結婚できるのか!?
将来、やっていけるのか!?
         
今、世の中のニュースはコロナ、コロナ、コロナ。
オリンピックもどうなるのかさっぱりわからない状況。
         
もし、開催がされなかったら、、、
         
オリンピックが開催されなかった時の、損失は、7.8兆円。
間違いなく超、不景気が到来することは間違いないでしょう。
         
そういったニュースが嫌なほど流れてきて、
嫌気が出ている人ばかりだと思います。
         
でも、そういう不景気とかって、
どうにもならない話ですよね。
         
ただ、そんな中でも、自分の行動次第で、
明るい未来っていうのはいくらでも作れるってことです。
         
9年前、サラリーマンだった私は、自分なりに行動して、
挑戦して、前に進んだ結果、今では当時の10倍以上の収入を手にすることもできています。
         
時間も自分でコントロールできて、
自由な時間も増えて、最高に楽しい毎日を過ごしています。
         
しかし、
         
やっぱり怖い気持ちもそりゃーありますよ。
         
コロナの影響で、倒産する会社はたくさんあります。
心配になります。不安な気持ちもあります。
         
でも、自分ではコントロールできない部分にフォーカスしても仕方ないんです。
やれることを、精一杯やって、前に進むしかないと思うんですね。
         
きっとその積み重ねで、
         
2011.3.11から9年経った今、本当に人生変わったなって思えるくらいの結果を手にできているんだから、
         
どんな状況だって、9年後は、今よりも、
もっといい人生になっていることは間違いないと思っております。
         
         
私たちの未来はいい未来にしかならない
         
         
これは間違いありません。
         
そのために私もしっかり行動し、色々な人を引き上げていけれるように
もっともっと精進していきたいと思っています。
         
毎日、本気で全力で生きれば、
5年後、10年後は素晴らしい毎日になっているはずです。
         
私ももう直ぐ3ヶ月くらいで、37歳。涙
         
40歳までに成し遂げたい目標に対して、今日から、
ガンガン気合いを入れていきたいと思っています。
         
ということで、
         
気持ち新たに進んでいきましょう〜。