DRMでの販売戦略について | 三浦紘樹 Official Blog

DRMでの販売戦略について

シェアする

こんにちは。三浦です。

前回は、youtubeでの集客、コンテンツの充実について説明しました。DRMに力を入れ出してから私のネットショップの売り上げは一気にあがりましたので、まだ活用してない方の参考になればと思い、情報をシェアしたいと思います。

↓前回のyoutube集客からのつづきです。

>>youtube集客について<<

さて、そのyoutubeでの集客やコンテンツを使って利益を最大化させる為の
DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を私は、どうしているのか!?

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の大きな流れは、

①見込み客(リスト)を集める
②見込み客(リスト)をファンにする
③見込み客(リスト)に販売する

という流れです。

ここでの見込み客(リスト)とは、名前とメールアドレスです。

てことは、要するにメルマガでしょ!?

と思う方もいると思いますが、
メルマガというふうにとらえていただいて大丈夫です。

じゃあ、メルマガの何がいいのか!?

例えば、顧客リストが1,000人いたら
DMを送るとしたら、だいたい1通200円としたら20万かかります。

しかし、メルマガならシステム料だけで
あとは、何回でもお客様にアプローチすることができます

1時間で書いたメルマガ1通で50万の売上
ということは本当に珍しいことではありません。

リストが集まる仕組み作りさえできていれば、
このリストの数が単純に10倍になれば、
1通のメルマガで500万の売り上げも大げさな話ではなくなってきます。

リストが増えれば、増えるほど、収益は雪だるま式になってきます。

メルマガの一番の強みとしては、
何度も配信できるので、“②見込み客(リスト)をファンにする”
ことができます。

例えば、あなたが“たかの友梨”の大ファンで
“たかの友梨”が『これはきれいになりますよ、ダイエットできますよ』
と勧められれば買ってしまうわけで、

常にファンにさせることが大切です。

メルマガ読者になったから、いきなりセールスをするのはNGで
読者とちゃんと信頼関係がなければ、モノは買ってもらえません。

信頼関係を築き、伝える表現として、youtubeでの動画コンテンツも重要です。

この方法は、別にネットビジネスに限ったことではなく、

美容院や飲食店、スポーツジム、整体院など、、、

何でも応用できます。
実際に、私の周りもこの手法による“リアル×ネット”で相当な収益をあげています。

参考にしていただければ、幸いです。

追伸・・・

ブログの感想や疑問に思ったことなど、
コメントやお問合せ等どんどんください!

ブログに意見も反映していきたいと思っております。

>>お問合せはこちらから<<

コメント

  1. 田口 哲明 より:

    代表 ちよっとみみざわりなこといいますんで聞きたくなかったらここで抹消してください
    あなたが起業されたのはあなた個人のことでとやかくいうつもりは 毛頭あ りませんし おかれていらっしゃる立場も私なりにわかってるつもりです
    でも私たちはゴルフが好きでうまくなりたいという気持でおつきあいさせていただいていますので その根っこだけは 銘記していただきたいのです うまく言えませんがとにもかくにも期待してますのでお互い誠心誠意やっていきましょう(微笑)

  2. 三浦 紘樹 より:

    少々ビジネス色が強い一文になってしまい、
    誤解を招いてしまったのであれば、素直に認め、また申し訳なく思います。

    私自身、純粋にゴルフが大好きですし、これからもずっとゴルフを続けて行きたいと思っています。
    ゴルフというジャンルに関わった仕事をしている以上、共に学び、共に上達し、共に楽しみながら、
    皆さんと成長する事が出来れば何よりだと考えておりますので、

    今後とも宜しくお願い致します。

    耳障りだなんてとんでもないですよ。
    貴重なお言葉、誠にありがとうございます。