隣の芝生は超青く光り輝いている件 | 三浦紘樹 Official Blog

隣の芝生は超青く光り輝いている件

シェアする

こんにちは。三浦紘樹です。

ビジネスを行っていると、隣の芝生が超青く見えることありませんか?
特に、うまく行っていないときこそ、そういう風に陥りますよね。

facebookを開けば、景気がいい発信が多くて、
こっちの方が稼げるんじゃないか、あっちの方が稼げるんじゃないか。

あなたがAmazonをやっていれば、Buymaのが稼げるんじゃないか!?
Youtubeの方が稼げるんじゃないか!?

いやいや、今の時代は、仮想通貨だ!
億り人になるために、100年に1度のチャンスだ!

…あげだしたらキリがありません。

この気持ちは、もちろんあなただけでなく、
私もよく陥っている話です。

ただ、私の実体験だけでなく、
コンサルティングの経験も含め、

こうやってあっちこっちビジネスを乗り換えて、
うまくいっているケースはほとんど見ません。

特に、まだ、あなたが成果を思うように出していないならなおさら。

副業時代、起業スクールに通っていた私。

最初に取り組んだビジネスが、自分の好きなことをビジネスに!
ということで、ゴルフの事業。

最初は、ブログやfacebook、Youtubeに記事や動画を毎日アップしていたけど、
全くマネタイズの仕方が分かっていなかったので2年も結果は0。

本当にいつになったら稼げるんだ。
いつになったら会社を辞められるんだ。

隣の芝生が青く光り輝いていたのを覚えてます。

ゴルフ事業では、主に、ゴルフクラブを販売するネットショップや、
ゴルフ上達法のコンテンツ販売をメインでやっておりました。

ただ、ゴルフクラブの利益も1本販売で利益1万くらい。
コンテンツ販売は、1つのコンテンツで利益5千〜1万。

特に物販をやっている人からしたら、利益1万前後。
超いいじゃん!

って思うかもしれませんが、そんな甘い話ではなかったです。
なぜなら、プラットフォームでのビジネスではなく、自社集客してこないといけないから。

PPC広告をうったり、ブログ、Youtubeからメルマガに誘導したり…

同じ100万円を稼ぐのに、「1万円を100本」と「20万を5本」では、
「20万を5本」の方が圧倒的に難易度は低い。

なぜなら少ない集客でも、それが達成可能だからだ。

副業時代の私の苦労、苦悩などを綴った
「三浦紘樹起業物語」に詳細を全部書いているので

こちらも是非みてほしい。
http://hirokimiura.com/1000/

ただ、そこをやりきったからこそ、
今はそんなゴルフ事業も、ほぼ自動で、

利益率ほぼ100%のコンテンツ販売が、
毎月600万くらい売れる状態になっている。

もし、うまくいっていないから、途中で他のビジネスにコロコロ乗り換えていたら、
今日、現在でこういった結果には間違いなくなっていないだろう。

いかに、ゴールを意識してやりきるかがとても重要。
正直、ビジネスを変えたからといって、結果が大きく出るかってそうじゃない。

特に、まだ月収100万円とか突破したことがないならなおさら。

結局、乗り換えたからってまたあとちょっとのところで、
隣の芝生が超青く見えて、転校生になるのがいいオチだ。

目の前の、自分で立てた目標さえもクリアせずに、
先のことを見据えすぎると、逆に、

できない大きな目標を、コミットしている痛い人になってしまう。

まずは、0→1

それをクリアしたら、今よりも圧倒的な量を持って、
畳み掛けることが重要。そして自分の目標をクリアする。

例えば月収100万とか。

この段階で、次を見据えても十分遅くないですし、
私は、この辺りをクリアしてから一気に色々なことにチャレンジしてきた。

ゴルフの事業をやりながら、
物販(Buyma)をやったり、情報発信したり、セミナー講師したり、アフィリエイトしたり、メルマガしたり…

でも、既にゴルフ事業である程度の「成功体験があったから」、
どれをやってもうまくいった。ちゃんとやれば結果って出るんだって状態になってたんですね。

あとは、その成功体験から、結果を出すための基準値っていうのも分かってきたからだ。
これだけやれば、これだけの結果は出る。

逆に、これだけやらないとこれだけの結果はでない。
これがある程度見えてくるようになるんです。

もし、私が、中途半端な状態で、今やっていることが稼げていないから、
他のビジネスの方が稼げそうだからっていうそういう気持ちで、

ゴルフ事業からそのタイミングで、

物販だったり、情報発信だったり、セミナー講師だったり、アフィリエイトだったり、、、

色々なものに手を出していたら、
確実にどれもうまくいかず、

ノウハウコレクター、ノウハウジプシー

そんな状態になっていたのは間違いありません。

ただ、今頑張っているけど、努力しているけど、
思うように結果が出ず、焦ったり、モヤモヤしているあなたの気持ちもわかります。

なぜなら、私も副業時代、そして今も、
そんな気持ちになることは多々あるからです。

でも、今日お話した内容というのは、
副業時代〜起業時代、私も同じように、

何度も口酸っぱく、メンターから言われていたことなんです。
そして、今振り返ると、そう言われていてよかったなって思っていることなんです。

だから今日はこんな話をあなたにシェアしました。

あなたならきっとできると私は信じています。

追伸…

もし、私が0の状態から副業をスタートするなら、
間違いなくこの方法で一点集中して行います。

http://hirokimiura.com/jisedaiseminar/n/

追伸2…

あなたが起業や副業をするまえに、

私が「失敗」した理由、 私が「成功」した理由、

を書き綴った本を読んでみてください。

http://hirokimiura.com/1000/