2019年下半期は『良い習慣の習慣化』が目標! | 三浦紘樹 Official Blog

2019年下半期は『良い習慣の習慣化』が目標!

シェアする

こんばんは。三浦紘樹です。
      
6月、7月は、全国セミナーなどを開催しておりましたので、
結構バタバタしていたのですが、ようやく落ち着き、
      
今朝、2019年下半期の目標設定をしました。
      
ほとんどの方が、きっと、2019年のお正月に、
今年の目標設定をしていると思いますが、ちゃんと覚えていますか?
      
目標に向かって突き進めていますか?
      
私自身も、再度、目標を振り返ってみて、
年初に掲げた目標と少し方向性などズレてきたので修正をしました。
      
特に、2019年下半期の目標ですが、
      
売り上げ的な部分はもちろんそうなのですが、
一番、重きを置いたのが、
      
『良い習慣の習慣化』
      
に努力していこうと思っております。
      
      
例えば、わかりやすい例だと、早起き。
      
      
成功者は、早起きの人が圧倒的に多いという話はよく聞く話です。
      
これは日本だけでなく、世界的に見ても、
成功者は早起きという話をよく聞きます。
      
      
こういう話をすると、一定数、〇〇さんは成功してますが夜型らしいですよ!
      
なんて言われると思いますが、それはそれかと思います。
      
      
それって、例えば、タバコが絶対に体に悪くて、
寿命を確実に縮めているにも関わらず、
      
ヘビースモーカーでも100歳生きる人はいますよ
      
って言っているのと同じかと思っております。
      
      
統計的に、『成功者は早起き習慣がある』
      
      
そう思っても問題ないかと思います。
だからもっと成功したいという気持ちで早起きも習慣化をしております。
      
      
まだまだ正直、いつまで続くかわかりませんが、
今月はかなりの確率で早起きができています。
      
もともと、私は超夜行性で、朝起きるのが超苦手、
目覚ましの音にも反応しないくらい起きれないタイプでした。
      
しかし、ここ最近、
      
目覚ましも一応はかけているのですが、目覚まし前に目がさめて起きれるようになりました。
      
      
だいたい、4時〜5時くらいには起きます。
      
      
で、どうやって早起きに成功したのか!?
      
そして、こういう良い習慣を身につけるために私がどうしているのか!?
      
について先日、Youtube動画を撮影しましたので、
編集が完了次第、お送りしたいと思います。
      
      
私の早起きの方法は、本当に魔法のように簡単に、
自分の起きたい時間に起きれるすごい方法です。
      
期待していてください。本当に4時とか5時にパッと起きれる魔法です!
      
      
ということで、2019年の後半戦は『良い習慣の習慣化』にフォーカスをしていきます。
      
      
習慣になっていないうちに、これやってます〜
って言っても3日坊主だとお話しにならないのであまり語りませんが、
      
頑張って継続できている感じなら、
またその辺りの話もしていきたいと思います。
      
      
そうそう、私が目標を設定するときの方法はこちらです。
よかったら参考にしてみてくださいね。
      


      
      
この方法を使って目標を設定し、
パソコンとスマホの壁紙にして常に見れるように意識をしております。
      
常に潜在意識に刷り込むってのが大事ですね。
      
今朝は、がっつり時間をとって、目標設定ができましたので
2019年はその目標に向かってフォーカスして走り抜けます!
      
      
いや〜早起きは前向きになれるのでおすすめです。
      
      
それでは、また、メールします!!