人の悪口をマーケティングで使わない方がいい件 | 三浦紘樹 Official Blog

人の悪口をマーケティングで使わない方がいい件

シェアする

おはようございます。三浦紘樹です。
          
早いもので、もう11月ですね。寒すぎます。
挙句の果てに、子供の風邪がうつって鼻水が、、、、。
          
そんな11月の始まりです。
          
なんだかんだ早起きが一番パフォーマンスが高いので、
今日も5時から活動しておりますが、体調が悪いと朝活もできないので
          
最近、特に健康が大切と実感します。
          
成功することは、健康でい続けることに等しいと感じております。
          
かれこれ、禁酒も4ヶ月になろうとしております。
おかげで体重、体脂肪率は右肩下がりに落ちてシェイプアップできております。
          
4ヶ月前のズボンが全てブカブカになりすぎて、
ベルトも一番小さい穴でも、それでもブカブカ状態。
          
かなり痩せてきました。
          
今回のテーマは何も我慢しない。食べるのも普通に食べてます。
でも、一応、意識はしているので、毎月1%づつ体脂肪を下げるのが目標になっております。
          
11月も10月より1%低い体脂肪を目標に、
筋トレなど行なっていきたいと思っております。
          
さて、今日は、『人の悪口をマーケティングで使わない方がいい件』という話についてしたいと思います。
          
ネットビジネスなどで稼げるようになると、有名税がかかってくるとよく言われたりします。
          
有名税っていうのは、悪口のことですね。
色々なサイトなどで悪口が書かれるようになるんです。
          
彼らは、そういう風にアクセスを集めて、結局自分の商品などに誘導するハイエナマーケティングをしているんですね。
          
このインターネット業界でビジネスをし、特に、顔出しや本名を出しながら、
ビジネス活動をして、多少なりとも有名になってくると、色々ありもしない書き込みが増えるわけです。
          
特に、プロダクトローンチなどキャンペーンをすると、
100%の確率で、検証サイトとかが立ち上がってあること、ないこと書かれる始末。
          
キリがないので大抵の場合は、ほかっておくパターンが多いのですが、、、
私もかれこれこの業界は長くもなってきました。副業スタートからもうすぐ10年。
          
あること、ないこと、色々なことを書かれて、
その投稿を見ると、いい気分は当然しないわけです。
          
私の場合、本名で活動しているわけなので、
親からせっかくつけてもらった名前でもありますので、
あまり変な書き込みがあると辛いわけです。
          
今回、決算などの兼ね合いで、予算に余裕があったので、
せっかくの機会なので顧問弁護士と一緒にがっつりこの対策をしたわけです。
          
で、1つわかったことなのですが、
          
こういったサイトを強制的に削除や、特定の書き込みの発信者情報を特定することは、
費用がめちゃめちゃかかったり、とても労力がかかって大変だと思っていたのですが、、、
          
やってみてわかったのですが、コツをつかめば超簡単でした。
          
          
なんかそういったサイトを削除するのに、業者に何百万もお金をかけてやったけど…あまり効果がなかった…
          
なんて話をよく聞いていたので、それはさすがに勿体無いな〜など思っておりましたが、全然そんなことなかったです。
たぶん、そういう人は、そういう業者さんのいいお客さんになっているだけです。
          
特定のかきこみを誰が書いたのか調べるのも、
発信者情報開示請求など必要な手続きをとればすぐに名前が出てしまいます。
          
なので、もしあなたが仮に誰かがムカついたとしても、
ネットに変な書き込みをしない方が無難だと思います。
          
自ら、訴えてくださいって餌を差し出しているようなものですからね。
知識がある人ならすぐにあなたということを特定されて訴えられてしまいますから。
          
しかも、調べられた後にはいくら投稿を消してもあとの祭り。
          
今回は、せっかくの機会なので、超徹底的にやりました。
かなり許しがたい書き込みなどは、人物特定してますので、これから対応をしていく予定です。
          
いや〜本当に思ったより簡単でびっくりしました。
          
かなりマニアックなノウハウですが、今回、ほとんどお金もかけずに、ガチな対策をすることができましたので、
私と面識がある方で、昔の私と同じようにお困りの方がいればシェアしてもいいです。
          
もし、これを見ている方が、そういうブログのマーケティングをしているなら、
対して稼げない方法なのですぐに違うビジネスを取り組むことをお勧めします。
          
毎回ブログを書くたびにネガティブな気持ちになるようなビジネスは嫌じゃないですか?
          
ということで、また、何か面白ネタができればシェアします!