誰かに頼ろうとしながら稼ごうとしているやつが多すぎる | 三浦紘樹 Official Blog

誰かに頼ろうとしながら稼ごうとしているやつが多すぎる

シェアする

昨日は、『クビでも年収1億円』著者の小玉歩さんが主催の勉強会、FMC@プラチナコースに参加してきました。
このプラチナコースは、参加メンバー11名という超少人数制の勉強会です。
              
       
年商1億〜10億レベルの方がゴロゴロいるそんな勉強会です。
              
       
今年の1月1日から小玉さんが主催のFMCに参加をし、今年の6月にプラチナコースに参加させてもらいました。
       
元々、FMCの前身であるNBGCから、ずっと小玉さんから学んでおりましたが、
       
訳あって2015年中頃から、離れていた時期がありました。
なので、3年半くらい 間 の期間があります。
       
いつも小玉さんの発信をチェックしていたので数字にすると意外に長い印象です。
       
話すと長くなるのですが、私は小玉さんが主催するゴールデンルールセミナー2015などにも登壇させていただいたりと、
かなり当時、お世話になったのですが、結果的にそうなってしましました。
       
で、私自身も、なかなか小玉さんに顔向けできない時期もありました。
抽象的な言い方で申し訳ありませんが、当時の私は、軸がなくフラフラ、フラフラしていたんです。
       
とはいえ、当時の私は、これといってやりたいことなどが
あまり明確にならない迷子状態。
       
なんとなくうまくやって、それなりに収入もなんとかあげれる感じでもありました。
そこから、自分でも軸が定まらない中、しばらく色々な経験など積んでいきながら、、、
       
ようやく、やりたいことが見つかったんです。
       
それが今やっている、セミナー講師、コンサル、コーチなどを育成するWINNERS CLUBというコミュニティ。
2017年3月に立ち上げて、早2年半が経とうとしております。
       
自分のやりたいこと、自分のコミュニティをしっかり運営や、
指導者、リーダーとして背中を見せるためにビジネス的な実践を繰り返しました。
       
『自分の中の軸』
       
これが今の私は明確になっております。そして、この方法を実践した受講生が人生やライフスタイルを大きく変えられると実感さえあります。
       
       
自分のコミュニティを立ち上げて、色々な壁にぶつかります。
       
       
集客の壁だったり、プロモーションの壁だったり、
コミュニティ運営の壁だったり、社内チームづくりの壁だったり、、、
       
       
色々な試練に出会うわけです。
       
       
私は自分のコミュニティをやるときに決意したのは、
       
『もう、誰かに頼ってビジネスをするのはやめよう。自分1人の力で生きていけるようになろう。』
       
そう決断したんです。
       
       
例えば、私が初めてプロダクトローンチというプロモーションをした時、
       
少し前に、この業界のトップの方から声がかかりました。
       
『プロモーション、こっちでしてあげるよ。』
       
単発の契約だったら、プロダクトローンチを経験する上でも、
いいかなって少しは思ったのですが、、、
       
継続的なレベニューシェアのパートナー契約だったので、丁重にお断りしました。
       
なんか、それも依存だなって正直、思ったんです。
とにかく、当時の私は、自分の力だけで挑戦したかったんです。それがうまくいこうと、いかまいと。
       
       
2018年3月に初めてプロダクトローンチというマーケティング手法をつかって、WEBプロモーションを挑戦をしました。
通常、このプロダクトローンチというマーケティングは、複数人数のチームで運営をしますが、
       
私は、動画編集とWEBデザイン以外は全て自分でやりました。
       
意外に本気になれば、1人でもできるんだなってのが最初の印象でした。
単月で売り上げ3000万くらい立ちましたのでさすがに大変ではありましたが。
       
       
そうやりながら、コミュニティ運営や集客など力を入れながら、ようやく形になってきた実感があったんです。
ようやく、1人でやっている感覚があったんです。
       
       
で、コミュニティが大きくなったり、受講生も中には月収100万、200万、300万と稼ぐ実績者が出てきて、、、
       
私もまだまだ高みを目指していきたいと思いますし、
自分が成長することで、生徒にも背中をしっかり見せたいとおもっております。
       
       
で、ふと、周りを見渡したんです。
       
       
私もこのネット業界はもう9年くらいおります。なのでひと通りの流れは見てきました。
ちゃんと、継続して、WEBマーケティングをちゃんとやっているのは誰かな!?って考えたときに、、、
       
       
やっぱり小玉さんだ!って思ったんです。
       
       
小玉さんって、この業界でずっとトップで走り続けて、インフォトップのラインキングでもずっと1位で、
殿堂入りされるくらい継続して大きく稼ぎ続けている方なのですが、、、
       
色々近くで見ていると相当、愚直と言いますが、
え、そこまで小玉さんがやるの!?っていうところまでやってます。
       
メルマガ、ブログ、各SNSなどの配信もそうですし、
LINEステップの画像なども小玉さんが作っていると聞いて、
       
やり込み方が半端ないとさえ感じました。
       
       
で、小玉さんの発言、発信もいつも自信満々で強気。
       
       
なぜ、そこまで強気でいられるのか!?って考えたときに、そう、誰にも依存していないからなんです。
       
       
コンテンツ、集客、セールス、、、すべて自社完結で、何にも依存していないんです。
       
       
広告も代行会社に頼っているわけではなく、小玉さん自身が、
管理画面をにらめっこしながら微調整して集客をしているんです。
       
       
その姿を見たときに、本物の実力、、、、
       
これをつけないと生き残れないなって思ったんです。
       
       
このビジネスの世界は、本当にこれまでたくさんの人が消えていきました。
昔は稼いでいたあの人、、、今何やっているんだろう、、、って人は山ほどいますよ。本当に。。。
       
       
で、ちゃんと自分の力で稼ぎ続けている小玉さんから、
ちゃんと学ぼうと思い、今年の1月1日からFMCの門を叩いたわけです。
       
       
さて、ここまでが実は前置きです。
       
       
昨日のFMCプラチナコースの勉強会が終わり、ヒルトンのビアガーデンで懇親会をしていました。
       
で、色々と話が進む中で、
       
       
誰かに頼ろうとしながら稼ごうとしているやつが多すぎる
       
       
という話になったんです。なので小玉さんにこんな質問をしてみました。
       
       
『小玉さん、この業界で月収100万稼ぎました!っていう人が数ヶ月後に消えていることってざらにあると思うのですが、、、
       
小玉さんから見て、そこそこちゃんと稼げてる、大丈夫ってどのラインですか!?月収300万とかですか!?』
       
       
って聞いて見たんです。するとこんな答えが。
       
       
『何にも依存せずに、自分の実力で稼いだら』
       
       
短い一言でしたが、これ以上、腑に落ちる答えはないと思いました。
これって自分の体験談からもすごくわかるんです。そのエピソードは、、、
       
       
2014年に私は、起業家になって初めて、月収1000万を達成します。
正直、俺はすごい!天狗になっていました。調子に乗っていました。
       
       
ただ、今考えると当時の私は痛かったです。なぜなら、、、、
       
       
自分の実力ではなく、ドーピングを使っていたからです。。。。
       
       
当時はあまりわからなかったのですが、今になってよくわかります。
私は、そのとき、小玉さんのコミュニティでも積極的に発言をしたりして、小玉さんも引き上げてくれました。
       
例えば、小玉さんと対談動画を撮らせていただいたりなど。
       
なので、小玉さんのコミュニティ600人くらいの方が、私を認識してくれているそんな状態でした。
       
で、私がその時に、新しいセミナーを企画して開催をするわけです。
それは、それは、小玉さんのコミュニティのメンバーもたくさん参加をしてくれ、結果的にそこの人が商品も購入してくれました。
       
       
結果、私は月収1000万を達成します。
       
       
でも、それって、小玉さんが大量に集客をした中で、もっとも濃いリストと言われる購入者リストであり、
そのドーピングがあったからこそ成り立ったわけでありまして、、、
       
もし、それがなかったら、間違いなくこの数字はいっていないと思います。
       
       
       
これらは、ほんの一例にしかすぎないのですが、このようにもし何かに依存している状態だったら、
それは、自分の実力ではないということだと思います。
       
       
過去の私がそうだったのでよくわかるのですが、
自分の収入が何かに依存して成り立っているのに気がつかず、
       
気持ちが大きくなっている人や勘違いをしている人を見ると、
過去の私を見ているような気持ちになります。
       
そういう人も、いつか気がつくはずなので特にそっとしておくのですが、
やはり最低限、持つべきことは、今の収入が成り立っているのは、、、
       
       
『実力ではなく、援護射撃で成り立っているという認識』
       
そして、それに対して、『感謝』の気持ちを持てるかどうかじゃないでしょうか。
       
       
自分でビジネスをするということは可能性に満ち溢れている世界です。
ほんの6年くらい前は、月収19万のサラリーマンをしていた私ですが、今は会社の年商も億を超え、正直自分でも信じられません。
       
ビジネスをスタートする前は想像さえもしておりませんでした。
でも、それくらい人生って大きく変われる可能性があるんです。
       
ただ、それはここでお伝えしたように、やっぱり本物の力を身につけないといけないということを肝に命じておいてくださいね。
       
       
       
       
そうそう、、、、
       
       
昨日、小玉さんのプラチナコースの懇親会の場で、小玉さんの話を聞く中で、私が響いた言葉をノートにメモしてました。
       
それを今朝、見返したのですが、やっぱり胸に突き刺さるんですね。。。
       
コドバの重みが違う!そんな感じです。
       
       
どんな言葉か知りたい方は、私のこちらのLINEに『本日の記事の感想』『小玉さん語録』とキーワードを送ってください。
       
https://line.me/ti/p/%40hirokimiura
       
       
すごく深い言葉でしたので、とても勉強になりますし、考えさせられます。
       
       
       
といことで、今日は以上となります。最後までご覧いただきありがとうございます。
       
       
       
追伸…
       
ちょうど今のタイミングで小玉さんがFMCを募集されております。
入会キャンペーンの特典が盛りだくさんなので今のタイミングで参加して、本当の実力一緒につけましょう!
       
私もFMCのイベントなど定期的に参加をしておりますので、
見かけた際には声をかけていただけると嬉しいです。
       
詳しくは小玉さんのブログをご覧になって、LINEを登録いただくのがいいかと思います。
       

https://kodamaayumu.com/blog/archives/7045.html